きょうのピックアップ写真(2021年12月17日)

2017年3月26日から4月9日までの間、埼玉県幸手市の権現堂桜堤(埼玉県営権現堂公園)にて開催された「第87回 幸手桜まつり」にあわせ、同年4月1日(土曜日)・2日(日曜日)・8日(土曜日)・9日(日曜日)の計4日間に限り、最寄り駅となる東武鉄道日光線幸手駅に特急・快速・区間快速の一部列車が臨時停車しました。
臨時停車する列車は,下り(東武日光方面)が臨時特急「きりふり273号」(9時15分着)・快速第39列車(9時54分着)・特急スペーシア「けごん7号」(10時12分着)・区間快速第41列車(11時23分着)の4本、上り(浅草方面)が臨時特急「きりふり292号」(15時21分発)・区間快速第50列車(15時40分発)・臨時特急「きりふり294号」(16時48分発)・区間快速第52列車(17時20分発)の4本で、ホームには臨時の乗車位置目標が設置されました。
同駅に区間快速列車が停車するのは、2013年3月16日のダイヤ改正により、区間快速が速達化(東武動物公園~新大平下駅間が快速運転化)されて以来約4年ぶりのことで、同月21日のダイヤ改正で姿を消した快速・区間快速列車にとって、最初で最後の臨時停車となりました。
(2017年4月1日 撮影者:お)

最近の記事

PAGE TOP