きょうのピックアップ写真(2021年11月16日)

東武鉄道では、2015年3月14日(土曜日)・15日(日曜日)・22日(日曜日)・28日(土曜日)・29日(日曜日)の計5日間、6050型2両+2両編成を使用した臨時快速列車が、野田線(東武アーバンパークライン)大宮駅から春日部駅を経由して伊勢崎線(東武スカイツリーライン)浅草駅までの片道のみ運転されました。
これは、2015年3月14日(土曜日)の北陸新幹線金沢延伸開業に合わせて、北陸新幹線のみならず、東北・上越新幹線方面から東京スカイツリータウンへ向かう旅行客に対して、大宮駅での「1回の乗り換えのみで直行」出来るよう企画されたもので、大宮駅では数か月前から積極的なPRが行なわれていました。
(2015年3月14日・3月22日 撮影者:お・せ)

最近の記事

PAGE TOP