きょうのピックアップ写真(2021年9月9日)

野田線(東武アーバンパークライン)が東武鉄道の路線となって以来、初めてとなる新型車両「60000系電車」がデビューして、今年で早8年が経ちました。
2013年3月から2015年11月まで、6両編成18本が日立製作所で製造され、デビュー当初はYahoo!JAPANの「検索急上昇ワード」にも「60000系」が登場するほどでした。
写真は、EF66 107(JR貨物吹田機関区所属)に牽引され、沿線に茶畑が点在する静岡県内の東海道本線を走行する、61615編成及び61616編成の甲種輸送列車。
(2015年3月15日 撮影者:お)

PAGE TOP