きょうのピックアップ写真(2021年9月6日)

東武鉄道では、2017年3月5日(日曜日)の1日限り、東上本線池袋⇒越生線越生駅間を直通する臨時列車「越生観梅号」が運転されました。
これは、毎年2月中旬から3月下旬まで、埼玉県越生町の越生梅林にて開催される「越生梅まつり」にあわせ、1996年から2003年まで運転された「越生観梅号」を、埼玉県の「地域鉄道元気アップ協働事業」の一環で14年ぶりに復活させたもので、ツートンカラー復刻塗装車の8000系81107編成(森林公園検修区所属)が充当されました。
81107編成の両先頭車には、越生町公式キャラクター「うめりん」がデザインされた記念ヘッドマークが掲出され、同年3月20日(月曜日)まで掲出されました。
(2017年3月5日・3月16日 撮影者:お)

PAGE TOP