東武鉄道伊勢崎線北千住~草加駅間の普通列車が3月19日22時台より運休へ 竹ノ塚駅高架化で(2022年1月27日)

東武鉄道では、東京都足立区と共に進めている「東武伊勢崎線(竹ノ塚駅付近)連続立体交差事業」における切替工事より、2022年3月19日(土曜日)22時40分頃から終列車まで、伊勢崎線(東武スカイツリーライン)北千住~草加駅間の普通列車および東京メトロ日比谷線直通列車の運転を取り止め、バスによる振替輸送を実施すると公式発表した。
これにより、伊勢崎線(東武スカイツリーライン)北千住~北越谷駅間の「複々線区間」において、全ての踏切が除却されることとなる。

工事当日は普通列車・東京メトロ日比谷線直通列車が走行する「緩行線」のみ運休となる(東武鉄道公式サイトより)
既に「急行線」が高架化された竹ノ塚駅付近(足立区公式サイトより)

工事当日の22時40分頃から終列車まで、伊勢崎線(東武スカイツリーライン)北千住~草加駅間の普通列車および東京メトロ日比谷線直通列車は、北千住駅および草加駅での折り返し運転を実施するが、別線路を走行する急行列車および準急列車(東京メトロ半蔵門線直通列車)、区間急行列車および区間準急列車は、通常通り運転される。

振替輸送バスは「北千住~西新井駅間」「西新井駅~草加駅間」の2系統で運転されるが小菅駅のみ停車しない(東武鉄道公式サイトより)
振替輸送バスの走行ルートおよび発着場所(東武鉄道公式サイトより)
運休区間内の五反野・梅島・竹ノ塚・谷塚の各駅への振替輸送バス利用方法(東武鉄道公式サイトより)

バスによる振替輸送は、工事当日の22時45分頃から翌日1時15分頃までの間、北千住~西新井駅間および西新井駅~草加駅間に分けて3分間隔で実施されるが、小菅駅は通過となるため、五反野駅または東京メトロ千代田線・JR常磐線綾瀬駅から徒歩(いずれも約20分)で利用するよう呼び掛けている。
また、東京メトロ千代田線(西日暮里~綾瀬駅間)・つくばエクスプレス(北千住~八潮駅間)・都営日暮里舎人ライナー(全区間)においても振替輸送が実施される。

小菅駅のみ振替輸送バスが停車しないため五反野駅または綾瀬駅から徒歩で向かうこととなる(東武鉄道公式サイトより)
東京メトロ千代田線・つくばエクスプレス・都営日暮里舎人ライナーにおいても振替輸送が実施される(東武鉄道公式サイトより)

その他、工事当日は以下の列車に運転区間の変更などが生じる。
【一部区間運休】
北千住20時12分発「普通 北越谷ゆき」⇒「普通 竹ノ塚ゆき」に変更し竹ノ塚~北越谷駅間は運休
【時刻の変更】
北千住22時31分発「普通 竹ノ塚ゆき」⇒北千住22時35分発に変更
【運転区間変更】
東武動物公園21時38分発「普通 中目黒ゆき」⇒北越谷駅始発(北越谷駅22時01分発)に変更し東武動物公園~北越谷駅間は運休
※東武動物公園~北越谷駅間は、久喜駅始発「普通 東武動物公園ゆき」を「普通 北越谷ゆき」に変更して運転される。

東武伊勢崎線(竹ノ塚駅付近)連続立体交差事業工事ポスター(足立区公式サイトより)

工事当日、荒天など止むを得ない事情により、工事を延期する場合は、3月26日(土曜日)に実施する。

【参考リンク】
東武鉄道公式サイト 足立区公式サイト

東武鉄道・野岩鉄道・会津鉄道3社直通「DL大樹」を2月12日に運転 営業運転では初(2022年1月20日)

相模鉄道・東急電鉄「新横浜線」2023年3月開業へ 東武鉄道東上本線・埼玉高速鉄道とも相互直通運転(2022年1月27日)

関連記事

  1. 野岩鉄道が2022年3月12日ダイヤ改正時刻を発…

    野岩鉄道では、2022年3月12日(土曜日)に予定されている会津鬼怒川線ダ…

  2. 東京メトロ半蔵門線用8000系8107編成が東武…

    2021年5月29日(土曜日)未明、東京地下鉄(東京メトロ)半蔵門線用80…

  3. 東武鉄道8000系のデジタル無線工事が進む(20…

    東武鉄道では、列車無線のデジタル化に伴う車上装置の設置が進められている模様…

  4. 東武鉄道が2022年3月12日にダイヤ改正「日光…

    東武鉄道は、本線系統のうち、野田線(東武アーバンパークライン)を除く全線区…

  5. 東武鉄道下今市駅転車台広場にて「2021 SLフ…

    東武鉄道では、2021年12月4日(土曜日)に下今市駅転車台広場・下今市機…

  6. 東武鉄道特急列車の一部が8月から500系「Rev…

    東武鉄道では、2021年8月18日(水曜日)以降の伊勢崎線系統「特急りょう…

  7. 東武鉄道6050型6179編成が単独で野岩鉄道会…

    2022年1月3日(日曜日)・4日(月曜日)の2日間、東武鉄道6050型6…

  8. 野岩鉄道が2022年3月12日にダイヤ改正「経営…

    野岩鉄道は、会津鬼怒川線(ほっとスパライン)について、2022年3月12日…

最近の記事

PAGE TOP