東武鉄道30000系31609+31409編成が東上本線への転属工事開始「本線系統の30000系」消滅へ(2021年6月26日)

東武鉄道では、本線系統で最後の30000系である31609+31409編成(南栗橋車両管区本区所属)が、2021年6月3日(木曜日)を最後に営業運転から離脱し、約2週間にわたり南栗橋車両管区にて留置されていたが、同年6月19日(土曜日)頃より、東上本線への転属に向けた工事が開始されたのが確認され、その後、クハ34409の電気連結器撤去ならびに運転台周りの工事着手が確認された。

YouTube動画ニュース(2021年6月19日 撮影者:azumatakeshi)

30000系は、2003年3月から開始された帝都高速度交通営団(営団地下鉄・現在の東京地下鉄)半蔵門線ならびに東京急行電鉄(現在の東急電鉄)田園都市線との相互直通運転用として、1996年から2003年にかけて、6両固定編成ならびに4両固定編成の各15本、合計150両が製造された。

東急電鉄田園都市線へ乗り入れる東武鉄道30000系31609+31409編成(2017年9月1日 撮影者:お)

半蔵門線ならびに田園都市線との相互直通運転開始前までは、10000系グループとの共通運用で、伊勢崎線・日光線・宇都宮線で運転され、2003年の相互直通運転開始直後に運転された臨時列車「3社直通運転記念号」では、鬼怒川線にも乗り入れた。

日光線臨時快速列車として東武日光駅へ乗り入れた東武鉄道30000系31607編成(2008年10月26日 撮影者:お)

2005年10月には、後継となる50000系50050型への「世代交代」が開始され、再び10000系グループとの共通運用で、本線系統における地上区間専用車として運転されてきたが、2011年1月より順次、10両固定編成化の上で、東上本線への転属が開始され、最終的に31609+31409編成を除く10両固定編成14本が、森林公園検修区へ移った。

YouTube動画ニュース(2021年6月26日 撮影者:azumatakeshi)

2019年12月に、森林公園検修区から南栗橋車両管区本区へ移った50000系51008編成が、2020年9月より半蔵門線ならびに田園都市線との相互直通運転用として営業運転を開始したことで、31609+31409編成の動向が注目されてきたが、東上本線への転属に向けた工事の開始により、本線系統から30000系が姿を消すこととなる見込みだ。

奈良・平城宮跡にて「夏休みわくわく鉄道イベント」を開催(2021年6月23日)

東武鉄道20400型が日光線「区間急行」列車ならびに鬼怒川線での営業運転開始(2021年7月1日)

関連記事

  1. 鉄道のあるまちkasukabe(アイキャッチ用)

    東京メトロ半蔵門線用18000系が東武鉄道日光線…

    2021年4月11日(日曜日)未明、東京地下鉄(東京メトロ)鷺沼検車区から…

  2. 東武鉄道野田線8000系8150編成による団体臨…

    東武鉄道では、2021年7月10日(土曜日)に、野田線(東武アーバンパーク…

  3. 東武鉄道が2021年度の設備投資計画を公式発表(…

    東武鉄道は、2021年度の鉄道事業において、総額241億円の設備投資を実施…

  4. 東武鉄道20000系の一部車両が搬出・陸送される…

    2019年9月から2020年2月にかけて、佐野線渡瀬駅(資材管理センター北…

  5. 東武鉄道「100系スペーシア」「200系りょうも…

    東武鉄道は、2020年から2021年にかけて、100系「スペーシア」ならび…

  6. C11形蒸気機関車207号機が検査出場(2021…

    東武鉄道では、検査入場のため2021年1月13日(水曜日)に南栗橋車両管区…

  7. 東武鉄道634型「スカイツリートレイン」による団…

    東武鉄道では、634型「スカイツリートレイン」を用いた団体臨時列車が、大宮…

  8. 今年も「春日部大凧あげ祭り」中止「PRヘッドマー…

    春日部市と春日部市庄和大凧文化保存会で構成される春日部大凧あげ祭り実行委員…

PAGE TOP