東武鉄道「100系スペーシア」「200系りょうもう」3種の復刻塗装で運転へ(2021年5月12日)

東武鉄道は、2020年から2021年にかけて、100系「スペーシア」ならびに200系「りょうもう」が、デビュー30周年を迎えたことを記念し、3種類(100系は2種類・200系は1種類)のリバイバルカラー車で運転すると公式発表した。

デビュー当初塗装時代の100系「スペーシア」101編成(2008年10月30日 撮影者:お)

その第一弾として、100系特急電車「スペーシア」を、1990年のデビュー当時の「ジャスミンホワイトを基調にパープルルビーレッド・サニーコーラルオレンジと窓部にブラックラインを施した」カラーリングへ衣替えし、2021年6月5日(土曜日)より運転を開始し、今後5編成(東武線内用の102編成・105編成・109編成とJR線乗り入れ対応の107編成・108編成)に同様のカラーリングへ衣替えする。

YouTube動画ニュース(2021年5月12日 撮影者:azumatakeshi)

このリバイバルカラー車運転開始を記念し、同日より「スペーシア リバイバルカラー記念乗車券」を、特急スペーシア「けごん」「きぬ」の停車駅にあたる11駅(浅草・曳舟・北千住・春日部・栃木・新栃木・新鹿沼・下今市・東武日光・鬼怒川温泉)にて、1セット1,000円・合計2,000セット販売される。

赤城連山を背に浅草駅へ向かう200系「りょうもう」203編成(2014年11月3日 撮影者:お)

今後、100系特急電車「スペーシア」101編成については、別のリバイバルカラー車として運転させるほか、200系特急電車「りょうもう」205編成・209編成についても、リバイバルカラー車として運転させる予定としており、内容は時期などは決まり次第、公式発表される予定。

伊勢崎線浅草駅で並んだ「新旧りょうもう」200系と1800系1819編成(2014年10月19日 撮影者:お)

同日、東武トップツアーズ「東武旅倶楽部」主催による「100系スペーシア『デビューカラーリング』復刻記念お買い物ツアー」が催行される予定となっており、団体臨時列車として運転される100系「スペーシア」リバイバルカラー車へ乗車し、東武ワールドスクウェアでの昼食ならびに見学、参加者限定の鉄道関係商品販売会に参加出来るツアー内容となっている。
ツアー参加者募集人員は240名で、添乗員が同行し、募集受付は2021年5月13日(木曜日)11時00分より開始される。参加費は、おとな13,200円・こども10,400円。

【参考リンク】
東武鉄道公式サイト 東武トップツアーズ「東武旅倶楽部」公式サイト

館林で「新旧20000系」が並ぶ(2021年5月7日)

東武鉄道6050型6154・6160・6164編成の3本が佐野線渡瀬へ「霜取りパンタ搭載車」初の廃車へ(2021年5月17日)

関連記事

  1. 東武鉄道特急列車の一部が8月から500系「Rev…

    東武鉄道では、2021年8月18日(水曜日)以降の伊勢崎線系統「特急りょう…

  2. 東武鉄道50090型51092編成が「池袋・川越…

    東武鉄道では、検査入場のため、2021年3月16日(火曜日)から17日(水…

  3. 東武動物公園駅西口の旧杉戸工場跡地に建設中の商業…

    東武鉄道は、伊勢崎線(東武スカイツリーライン)東武動物公園駅西口の旧杉戸工…

  4. 東武鉄道20000系21855編成が佐野線渡瀬へ…

    東武鉄道では、東京地下鉄(東京メトロ)日比谷線直通車の「二代目」として活躍…

  5. 東武鉄道6050型6151編成が出場試運転(20…

    東武鉄道では、検査入場のため南栗橋車両管区へ回送されていた6050型615…

  6. 東武鉄道が2021年度の設備投資計画を公式発表(…

    東武鉄道は、2021年度の鉄道事業において、総額241億円の設備投資を実施…

  7. 緊急事態宣言再発令を受け東武鉄道と東武商事「特急…

    東武鉄道ならびに東武商事では、2021年4月25日(日曜日)より東京都・京…

  8. 東武鉄道30000系31609+31409編成が…

    東武鉄道では、本線系統で最後の30000系である31609+31409編成…

PAGE TOP